せどりを始めるにはどうしたらいいのかについて

ネット副業の魅力は何と言っても誰でも自宅で気軽に始めることができる点ですが、そんなネット副業の中でも特にオススメなのはせどりです。

せどりは書籍やCD・DVD・ゲーム・家電といった様々な商品を安く仕入れ、それを高く売ることで稼ぐネット副業です。

せどりは仕入れた商品が売れたらその時点で利益が発生するので、他のネット副業と比較して成果が出るまでのハードルが低めで、上手くいけば始めてから数日で稼ぐことができます。

今回はそんなせどりに興味があるという方のために、せどりを始めるための手順について詳しく書きたいと思います。

せどりを始めるためにはやるべきことはいくつかありますが、まず最初にやるべきことは販売先に登録することです。

せどりの主な販売先はAmazonやネットオークションなので、まずはAmazonの出品者アカウントやネットオークションのアカウントを取得します。

その次にやるべきことは実際に販売する商品を仕入れることですが、もしいきなり商品を仕入れるのが不安であれば、とりあえず身の回りの不要な品物を販売してみると良いです。

実際に出品から梱包・発送までの流れを経験しておくのは悪くないですし、稼いだお金は仕入れの際の資金に回すこともできます。

仕入れにはAmazonやネットオークションでの相場より安く売られている商品を他のお店で仕入れ、それをAmazonやネットオークションで相場の値段で販売するのが基本です。

ただAmazonやネットオークションでの相場より安ければ何でもいいというわけではなく、相場より安くても需要が無い商品だと売れ残る可能性が高いので、きちんと需要がある商品を仕入れてくる必要があります。

そのために欠かせないのが仕入れる前の事前のリサーチで、事前のリサーチでしっかりと仕入れる商品を仕入れることで、売れ残りなどのリスクを軽減することができます。

初心者で全く自信が無いという方も多いと思いますが、ネット上には仕入れに役立つツールやサイトが色々とあるので、それらを駆使することで足りない部分を補うことができます。

リサーチして仕入れる商品をリスト化したら後は実際に仕入れを行うだけで、仕入先については実店舗でもネットショップでも構いません。

商品を仕入れたら後はAmazonやネットオークションに出品して、商品が売れたら梱包して発送すればいいだけです。

商品をたくさん仕入れれば仕入れるほど管理や発送作業が大変になってしまいますが、そういった手間を軽減したいのであれば、AmazonのFBAというサービスを利用すると良いです。

FBAは事前にAmazonに商品を送っておくことで、商品管理や発送作業などを代行してもらえるサービスなので、お金は掛かりますが面倒な手間を省くことができます。

せどりを始めるための手順はこんな感じになっていて、色々とやらなければならないこともあります。

ただやること自体は商品をリサーチして仕入れて販売するという単純なもので、ネット副業の初心者でも取り組みやすいので、手堅くネット副業で稼ぎたいという方にはせどりはオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です